メール誤送信について確認【利用状況を確かめておこう】

ニュース一覧

オンライン化の流れ

テレビ電話

新しい形が人気の理由

面接のシステムは、オンライン化の流れが進んでいます。従来の面接では、応募する会社や指定の会場などに応募者、面接官ともに行かなくてはなりませんでした。それだと少なくとも応募者にとっては少なくないコストと手間がかかってしまいます。また、会社で行うとしても、面接のために面接室、待合室などの用意が必要になります。また、面接に立ち会う人の予定も調整しなければなりません。オンラインシステムならば、これらのコストや手間を大幅に削減できます。オンラインシステムを採用すると、応募者は自宅などから移動せずにすみますし、会社側も最低限の準備で可能です。さらに、オンラインシステムだと動画を録画しておくこともできるので、後から複数のスタッフで確認することもできます。最近のシステムだと、複数の場所にいるスタッフが同時に面接に立ち会うことも可能になっており、より使い勝手がよくなっています。現在売り手市場になっている採用市場では、コストや手間のために有用な人材がとれないというおそれがでてきます。オンラインシステムを採用することで、コストや手間がなくなるので、有用な人材も面接に望みやすくなり、より多様な人材を採用できる可能性も高まります。海外にいる人材を採用するのもしやすくなります。印象は直接会うことでしか見極められない点もあるので、そうした点では完璧ではありません。ですがそれを上回るメリットがあるので近年は採用する企業が増えています。

Copyright© 2018 メール誤送信について確認【利用状況を確かめておこう】 All Rights Reserved.